【プチ16時間断食】空腹こそ最強のクスリ 食べていいもの 読んだ感想 

空腹こそ最強のクスリ(アスコム)
の本を読んだ感想です。

青木厚先生自身が40歳の時に舌癌になり、
完治した体験があるそうです。

16時間食べないことで
薬と同等の効果があるという本ですね。

食べていいもの、やり方、デメリット等
わかりやすく書いてありました。

著者は
さいたま糖尿病クリニック院長
青木厚 院長です。


●空腹こそ最強のクスリ 内容

【プチ16時間断食】空腹こそ最強のクスリ 食べていいもの 読んだ感想 

【プチ16時間断食】空腹こそ最強のクスリ 食べていいもの 読んだ感想 

【プチ16時間断食】空腹こそ最強のクスリ 食べていいもの 読んだ感想 

●1日3食は食べ過ぎ

1日3食は間違い、
最近はグルメで美味しい食事が多いけど、
問題がありますね。

結果カロリーの摂り過ぎ、
糖質の摂り過ぎで太ったり、
内臓が疲れて病気のもとになるそうです。

ガン、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、等に
かかり易いそうです。

だから栄養のバランスが取れていれば、
1日1食でも良いそうです。

●病気を防いだり、治すには

食べない時間つまり空腹の時間を作る。
すると内臓がしっかり休めて体の良いそうです。

16時間の空腹が続くと、
オートファジーという仕組みが働くそうです。

つまり細胞は食べるものがなくなって、
酸素が不足すると、
逆に元気に活動するそうです。

※オートファジーとは
 細胞内の古くなったタンパク質が、
 新しく作り替えられる事。

●オートファジーが働くと良いことが

1)内臓の疲れが取れて免疫力が高まる。

2)血糖値が下がる

3)脂肪が分解されて減量できる。

4)細胞が生まれ変わり、体の不調や、
 老化の進行が改善される。

●オートファジーとミトコンドリア

空腹でオートファジーが働くと、
ガン細胞を発生させる一つの、
活性酸素の働きが抑制されます。

活性酸素の多くはミトコンドリアで作られます。

古くて質の悪いミトコンドリアから、
活性酸素が多く発生します。

逆に
新しく質の良いミトコンドリアでは、
活性酸素の発生が抑えられます。

空腹によってオートファジーが働き、
古くなったミトコンドリアが、
新しく生まれ変わると活性酸素は減ります。

なお各細胞の中にいるミトコンドリアが、
元気だと人間も元気でいられるそうです。

オートファジーが元気だと、
ミトコンドリアも元気になるそうです。

16時間経過しないと大切な、
オートファジーのスイッチが入りません。

これはスゴク大事な事ですね。

●空腹こそ最強のクスリ やり方

毎日16時間食べないのが理想ですが、
週1回でも効果があるそうです。

しかも嬉しいことに空腹の時間以外は
何を食べても 良いです。
 (エッ!じゃ甘いもの食べてもOKなの?
 どうやら食べても良いみたいですね)

さらに空腹の時間中に腹が減ったら、
ナッツ類ならいくら食べても良いそうです。
(へぇ、これなら簡単で続けられそうですね)

空腹に耐えて慣れるまでは
短期間であれば缶コーヒーを、
飲んでも良いそうです。

長期間はもちろんダメですね。

オートファジーを働かすには、
連続して16時間以上の空腹時間が必要です。

休みとか利用してみるとやりやすいようですね。

※水は常に飲んだほうが良いはずですね。(特に夏場はね)

●ナッツ類が苦手な人、アレルギーが気になる人は

・生野菜のサラダ
・チーズ
・ヨーグルト
 が良いそうです

●空腹こそ最強のクスリ デメリット

16時間も食べないと
筋肉が減るのでこの方法をする時は、
特別な筋トレはする必要はないが、

・普段の生活の中で階段を使う。
・腕立て伏せをする。
・腹筋をする。

など簡単なものはした方が良いそうです。

●空腹こそ最強のクスリ がん

がん予防には大変効果的だが
すでに癌になってる人は、

逆にオートファジーが働くと、
自分で栄養を作り出すため、
がん細胞が生き残りやすくなる。

ですので既にガンになっている人は、
医師に相談するのが良いそうです。

まとめ

空腹時間を作れば元気になる
お金をかけなくても元気になりますね。

16時間食べない、、、
でも病気の人とかは医者に相談するのが良いですね。

でも水分はマメに飲んだ方が良いですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/4/1時点)

最後まで読んで頂いて有難うございます。